昔から自己暗示、アファーメーションは効果があるとされてきました。

でも実際どうでしょう?

 

 

あなたは効果ありましたか?

 

 

僕は殆ど意味のないアファーメーションはしていません。

(逆に今日お伝えする効果的なアファメは実践してます)

 

 

 

何故なら、壊れたロボットのようにただ単に自分にポジティブな言葉を繰り返し

言い続けても殆ど効果は発揮されないからです。

 

 

 

むしろ逆効果だとわかっているからです。

今日はとっておきの、絶対に効果のでるアファーメーションをお伝えします。

 

 

 

〇〇の伴わないアファーメーションは逆効果

 

 

よく、1000回の法則なんて言う人もいますが、

 

 

僕の知り合いは「ありがとう」を1000回言い続けた結果

何も起きなかったと言っていました 笑

 

 

 

 

何故なのか?

 

 

それは科学的にも証明できます。

 

 

人間は1日に2万回以上思考をしていると言われます。

 

 

 

つまりアファメーションで1000回唱える以上に

 

その20倍もの思考を繰り返しているので

 

その中にはどうしても「そんなことしても無理だ」とか

 

なにやってるんだろう。効果あるんかな」といった

 

否定的でネガティブな思考も何度も繰り返しているわけです。

 

 

 

つまり、「ありがとう」が常に帳消しされていってしまっているわけです。

 

 

 

潜在意識が納得していない状態なわけです。

 

 

むしろ唱えていると同時に

 

否定な言葉を無意識に発していれば

 

その効果は逆に働く場合もあります。

 

 

それはそうです。

 

 

 

否定的思考の数が多い分、ネガティブな方向に

 

行動も傾いていってしまうわけですから。

 

 

でもすべてのアファーメーションに効果がないとは言いません。

 

 

 

効果を発揮する場合もあります。

 

 

 

それはプロのスポーツ選手がやっている時を

 

想像していみてもらえればわかりやすいはずです。

 

 

 

オリンピックなどを見ていると

 

本番前に自分に対して何かつぶやいている選手多いですよね。

 

 

 

あれはアファメーションをしているんです。

 

 

自分で自分にポジティブな言葉を言い聞かせているんです。

 

 

 

スポーツ選手の場合、何故アファメーションが効果を

 

発揮するのかというと、本番までの積み重ねがあるからです。

 

 

 

大切なのでもう一度いいます。

 

 

積み重ねがあるから効果があるんです。

 

 

 

つまり、これまで努力して

 

トレーニングを積んできた自分だからこそ

 

あとはもう自分を信じてやるしかない状態まで

 

もっていっているわけです。

 

 

 

本番は練習と違って

 

頼れるのは自分の潜在意識と

 

それに従う身体だけです。

 

 

 

 

だから、これまで練習を積み重ねてきていれば

 

潜在意識もアファメーションを受けいれてくれるわけです。

 

 

 

何故なら、自分はやってきたという証拠が記憶として

 

刷り込まれているからです。

 

 

 

何もやってきていない人が

 

「自分は力を発揮できる!」とアファーメーションしても

結果は失敗に終わります。

 

 

何故なら潜在意識はウソを見抜けるからです。

 

 

潜在意識はあなたそのものなんですよね

 

 

だから、自分にはウソは絶対につけない!というわけ。。

 

 

 

全部知っているんですね。

これまでやってきたことを。

 

 

潜在意識をアファメーションで騙そうなんて

無理無理無理~です ^^

 

 

 

ですから

 

軽い気持ちでアファメーションが

 

効果があると聞いたからといって

 

潜在意識に言葉だけ刷り込もうとしても

 

弾き返されます。

 

 

 

アファメーションを本当に自分に浸透させるには

 

「行動」が伴っていないと100%無理です。

 

 

 

これはイメージングにも言えることです。

 

 

 

タイガーウッズは、

 

ゴルフの本番前にイメージングをすると言われています。

 

 

 

そうすると本当に本番でイメージ通りにボールが

 

飛んでいくと言っています。

 

 

じゃあ誰でもイメージングすれば

 

願望がイメージどおりに叶うのかというと

 

絶対にそんなことないわけです。

 

 

 

タイガーウッズは人並み外れた練習を積んできたから

イメージ通りのゴルフができるんです。

 

 

 

この大切な要素がすっぽりと抜け落ちて

 

いる人があまりに多いように思います。

 

 

 

イメージングがリアルにできているかどうかは

二の次です。

 

 

イメージングやアファメーションに

効果がないと言っているのではありません。

 

 

土台がしっかりとできていないと

 

効果は無いという意味です。

 

 

 

アファーメーションやイメージングを

 

しっかりと自分に浸透させて

 

効果を発揮させる方法は以下の記事で

 

具体的にお伝えしていこうと思います。

 

 

 

今日はこの辺で・・

こちらの記事も人気です(´▽`)