昨日テレビでアナと雪の女王を放送していました。

何気にぼーっと見ていたのですが、ある事に気づきました。

「うっわ、アナ雪やべー」っていう感動と気付きを得ました。

今日は引寄せの法則「恋愛に役立つアナ雪」編です。 Let it go!!!

 

 

 

 

 

アニメが嫌いな人でも

アナと雪の女王は、是非一度見ることをオススメしたい映画の一本です。

 

音楽や歌のクオリティの高さは言うまでもなく

キャラクター達の表情や、感情表情がもの凄く感動的です。

 

そして、引寄せの法則や、願望実現などに興味がある人にとって、学ぶべきところが多い映画でした。

 

 

まず大きなテーマとして「真実の愛」という背景があります。

他にも、「生まれ持った個性を否定するのではなく受け入れていく」というテーマもあります。

 

 

そして愛というテーマの1つには

エルサとアナの真実の愛、無償の愛がテーマとなっていて、

 

そしてもう1つは男女の恋愛観に対して

違う角度から「真実の愛」というメッセージを伝えていること。

 

 

例えば今までのディズニー映画は

眠れる森の美女や白雪姫など、

白馬に乗った王子様(イケメンで完璧な男)が

キスをすることで、女性が真実の愛に気づき

 

まさに「目を覚ます」という内容でした。

 

しかし、このアナと雪の女王に関しては

今までの常識や男女の恋愛観について

「本当の愛」ってそうじゃないよね?っていう

 

今までのディズニーのセオリーを覆すことを

あえてやったわけです。

 

 

 

まず、エルサの妹アナは最初にハンスというイケメン王子様と意気投合し

 

いきなり婚約をしてしまう。というストーリーが展開されます。

 

 

「彼こそが運命の人だわ」と言わんばかりに、一直線に突き進んでしまいます。

しかし、最後に彼に裏切られてしまいます。

 

 

今までのセオリーでいけば

凍りついた身体を王子様のキスによって溶かし、命を救うという流れが普通でした。

 

でもその王子様はアナを裏切り、城を乗っ取ろうとしていたわけです。

 

これは男女関係におけるメタファー(例え)なんですね。

 

実際の男女の恋愛においても

 

  • 理想の男性と付き合ったつもりでも浮気されてしまう人・・とか
  • 逆に理想をずっと追い求めて、いつまでも出会いがない人・・とか
  • このひとじゃない気がする・・とか
  • 運命的な出会いじゃないと嫌だ・・とか

 

自分の枠から抜け出せずにいる女性や男性って多いんです。

 

 

枠から抜け出せないというのは

 

「自分の理想やこだわり」から抜け出せずにいるという意味です。

 

 

間違った運命の人探しをずっとやっている人って多いんですね。

 

 

これ、別に恋愛に限ったことではありません。

 

全ての事に対して何か運命的な引寄せを信じていて

 

理想を追い求めて目の前の大切な事を見落としていることがあります。

 

 

「じゃぁ、理想を追うことをやめて、妥協しろってこと?」っていう考えが出て来ると思いますが

 

そうじゃないんです。

 

理想の男性って、本当にあなたにとって理想なんですか?っていう事を気づいて欲しいのです。

 

 

例えば「私の理想の男性は年収が〇〇〇万円以上ないとダメ」っていう人いますね。

 

 

この考えが良いとか悪いとか抜きにして、

そのこだわりってどうして必要なのか、考えていく必要があります。

 

そのこだわりによって本当の運命的な出会いを逃してきたかもしれないからです。

 

で、何故そのくらいの年収が必要なんですか?って聞くと

「最低限これくらいはないと子どもを養えないじゃないですか」とかっていう理由がでてきます。

 

 

他にもこんな信じ込みが隠れています。

↓↓↓

「男は多めに稼いで当然・・」とか

「一般的にこれが普通でしょ?」とか

「世間的にこれくらい必要じゃない?」とか

「女は子どもを産むから男が稼いできてくれないと困る」とか

 

 

こだわりの裏には「固定観念や世間体」といった信じ込みが隠れていたりします。

 

 

つまりあなたが追っている理想や、異性に対する基準、ルールというのは

 

あなたの運命的な出会いを邪魔していることがある!っていう事実に早く気づいて欲しいと思います。

 

 

まさに、「アナ」が「ハンス」に騙されてしまったように、

 

自分の理想や欲しい物、こだわりが、「本当に自分のためになるのか」

 

この事に目を向けて、もっと寛容的になって広い視野でいろいろな男性(女性)をちゃんと見ていく事が大切なのです。

 

つまり一旦、自分の理想フィルターを外して

 

もっと広い視野で人間を見ていくと、実は素敵な人はもっともっとたくさんいるかもしれないし、

 

気持が通じ合える人は意外とそばにいるかもしれません。

 

まさにアナがクリストフの大切さに気づいたように、本当の自分に気づいていくと、本当に運命的な出会いは訪れます。