「20年以上悩んだ信じ込みが外れてしまいました」

これは、先日個人セッションを行ったクライアントさんから頂いた感想です。

世の中には様々なメンタルブロックを外す方法があります。

しかし、何故、『ブロックが外れる人』と『外せない人』がいるのでしょうか?

その理由がわかれば引寄せのコツもわかってきます。

 

 

私は以前からブロックを外すワークやテクニックを個人セッションでたくさんお伝えしてきましたが

 

ブロックが外れるまでに

・時間がかかる人

・数回で、「すぱーーーーーーん!」とブロックが外れてしまう人

 

この2パターンにわかれます。

 

何故、なかなかブロックが外れない人がいるのか

 

それは、ブロックを手放す事に恐れを感じていたり

 

手放さないことで、自己を肯定しているからなんですね。

 

 

「こんなに長年悩んでいる私の人生が、こんな事で手放せるわけがない」という思いがあります。

 

「こんな数時間で手放せるはずない。スッキリするはずがない」

 

 

自分で無意識に抵抗してしまっています。

 

メンタルブロックを持つことで、自分を肯定しているわけです。

 

 

例えば、

「私はそもそも人間関係が嫌いで、苦手なんです。でもこういう自分をなんとかしたいんです」

 

口では「変わりたい」と言っていても、無意識は抵抗している事があります。

 

基本、人は変わるのが怖いんですね。

 

 

この例の場合、

人間関係が苦手だと言い続けることで自分に何らかのメリットを感じている場合が殆どです。

 

 

人間関係が苦手だと思い続けるほうが、今までの過去の失敗を肯定できる

人間関係が苦手だと思い続けるほうが、自分から人に積極的に話しかけなくて済む

etc・・・・・・

 

つまり、そのままの自分でい続けたいメリットの方が勝ってしまっているわけです。

 

 

しかし、そのままの自分でい続けた場合、

今後の人生、どうなってしまうでしょうか?

 

 

1年後も悶々と生活して、やりたいこともできない自分でい続けたいですか?

5年後、もっと辛い事になっていませんか?

10年後、悲惨なことになってませんか?

 

時には、自分のがこのままで居続けた場合の最悪なパターンもイメージすることも大切です。

 

「えいや!」で飛び込んでみて!

 

 

ブロックが外れるときというのは

冷たいプールに「えいや!」と飛び込むようなシチュエーションに似ています。

 

目の前に冷たいプールがあります。

しかし、自分は泳ぐのが苦手だし、冷たい水も嫌だと感じています。

 

周りの人からは

「楽しいから入りなよ」とか

「入って泳いでみたら意外と簡単だよ」とか

口では散々聞かされていても、実体験として「できる」という感覚がないので思い切り飛び込めません。

 

 

しかも過去には溺れかけた記憶がトラウマとして残っています。

「もう二度と同じ思いはしたくない。。」

「でもプールで泳げるようになりたい。どうしよう。。。」

 

ブロックがなかなか外れない人は、こういった状況に似ています。

 

頭でわかっているのに、飛び出せない。。

変わりたいのに、めんどくさい。。。

 

しかし、一瞬でブロックを外してしまう人は「なーんだそういうことだったんだね。」で終わってしまいます。

 

「でも・・」とか

「確かにそうだけど、外れない・・」という言葉が出てきません。

※外れない・・というより、外れるわけがない。外れたと思えない・・・

 

 

今回のクライアントさんも、長年悩んでいた事があったようですが、

「すごい!確かにそうですよね。何で悩んでいたんだろー」といった感じで一瞬で手放していました。

 

こちらのクライアントさん、今後自分のやりたいと思っていた事を少しずつスタートさせていくようです。

決心が固まったようでした。

 

 

当然、なかなか手放せない方には、それに合わせたアプローチが重要になります。

 

じっくりと、水に慣れさせていく。

時間をかけて、「恐怖心」を取り除いていく。

 

もちろん、行動を起こし始めてからがスタート地点です。

つまづいたり、失敗と感じることもたくさんあるでしょうが

そこで、諦めずに行動を続けていけるように自分をコントロールできる人が夢を掴んで、引寄せていけるようになります。

 

先日、ブログに書いたこの方も同様の事を言ってました。

 

是非、この思考回路を参考にしてみてくださいね!

ではでは~ 🙂

 

PS

今回のクライアントさんのご感想はこちら↓ 本人の了承を得て掲載しています。

今回ブロックを外すためのある特別なワークを行いました。

とっっても楽しかったです!!
正社員が偉いとか部活やってる人が偉いとか勝ちとか負けとか、全部自分が勝手に決めてて本当バカらしくなっちゃいました( ̄▽ ̄;)
思春期から20年近くずーっと悩み続けたのに、、、、、

帰り道で
「勝ち組」って言葉、あれって何なんだろう?と思いました。
あーゆー言葉があるせいで勝ち負けとか考えちゃうのかなって思いました