昨日は皆さんの才能の種を発見するための

ワークショップを開催しました。

才能や、やりたい事、それは自分ととことん向き合って

発見し、「決めて」動けるようになること。

 

やりたいことを発見するためにはまず限界を壊す

 

自分のやりたいことを発見するためには

自分の中のブロックや限界だと感じている「枠」をぶっ壊す必要があります。

 

逆にそれをせずに、自分の決まりきった枠の中だけで考えて

 

  • やりたいことが見つからない
  • 自分に才能なんてあるのだろうか

と、悩んでいても、堂々巡りになってしまいます。

 

 

そうならないために、一度限界を壊してから

 

自分としっかり向き合ってもらう。

 

目標を設定する際や、

計画を立てる場合も、限界を取っ払ってから設定すると

自分の潜在意識の力を借りられるようになります。

 

そして、どんなに「やりたい事がわからない」という方でも

 

じっくりと自分と向き合って、掘り下げることで

 

何らかの才能の種や、「やりたいこと」のヒントを得ることができます。

 

もしくは、既に何となくやりたいことがわかっていても

  • やり方がわからない不安
  • 経験がないという不安
  • 自信がないという不安

こういった不安を抱えたまま、自分にフタをしている方が殆どです。

 

そして、「結局続けられないということは、自分の本当にやりたいことじゃないんだ・・」と

 

自ら諦めてしまう方もいらっしゃいます。

 

そうではなく、自分がやりたいことをスタートさせた時に

 

何らかの抵抗を感じるといことは、それは逆に「本当にやりたいこと」なんです。

 

何の抵抗もなく、ストレスもないものは、実は本当にやりたいことではないかもしれません。

 

何でも初めは「抵抗」を感じるものです。

 

飛行機が離陸するとき、空気抵抗を受けることと同じです。

 

何かを始めて、飛び立とうと頑張っているとき、必ず抵抗はつきものです。

 

そこを乗り越えていけるのか。

 

乗り越えて始めて、本当にやって良かったと思えるのです。

 

 

是非、参考にしてみてください。

 

 

PS

 

今回も、ワークショップ後にお茶にお誘い頂いたので

 

参加希望の方とお茶会してきました。

恋愛トークやら、毒舌トーク、引寄せトークなど満載で最高の時間でした。

皆さんそれぞれ個性豊かで、強キャラの方たちでした 笑