なかなか自分の思うように願望が叶わないという方

その理由は、自分でもなかなか気づきにくい心のブロックが邪魔をしているのかも・・

ではどうしたら自分の得たい物が得られる自分になれるのか?

今日もサクッと簡単にご説明いたします♪

続きをどうぞ

 

 

引き寄せでやってはいけない考え方

 

引き寄せに興味を持つとどうしても

ある一定の期間ドツボにはまる事があります。

 

それが、「待ってしまう」ということ。

 

引き寄せというからには

何かいいことが向こうから引き寄せられてくる!とお思いがちですが

 

これは大きな間違い。

 

ちゃんと向こうから来るようになるには

自分からそれに相応しい存在になることが先です。

 

 

ですから、まず第一に自分が何を求めていて、何を実現したいのかハッキリと明確に決めておくことが大事なのと、それを紙にでも書き出して意識しておくこと。

 

そして、その実現のために自分でできる限りの事は行動に移しながら準備しておきましょう。

 

チャンスの女神が目の前を通過するときに、しっかり掴みにいける自分になっておきましょう。

 

でないと、

自分は変わらずに「素敵な出来事が引き寄せられてきて欲しい」と願っていても掴めないんです。

 

もし、行動に移しているのに実現できない自分がいるなら、何かがずれている可能性があります。

ちょっとズレた行動をしているとか

本当に必要な事をやっていないとか。。

 

自分の心のブロックが邪魔をして実現をさせていないだけかもしれません。

しっかりと準備できる自分になるには、願望実現の邪魔になっているブロックを外しながら、少しずつ行動を広げていって、潜在意識に「自分にも実現可能だ」どいう信じ込みを創り上げていくことが大切です。

 

まとめると・・

  1. まずは自分の目標や得たい物が何か明確に決める。実現させると決める
  2. 実現できるために相応しい自分づくりをやっていく
  3. 行動を邪魔するブロックや実現を邪魔する見えないブロックがあるならそれを外す
  4. 少しずつの変化を積み重ねて「実現できる」という信じ込みを創り上げていく

 

このステップがとても重要なポイントです。

 

引き寄せでやってはいけない考え方にハマっていないかチェックしながら、日々準備していきましょう。

 

ではでは~♪