今日は「自分のお金に対する価値基準を変えるだけで

 

収入が激増する方法をこれを読んでくれている

 

あなただけにこっそりお伝えしたいと思います。

 

 

ジワジワと強烈な効果がでてくるので、

 

必ず実践することをお勧めします。

 

 

 

支払うときの「嫌な感じ」受け取るときの「罪悪感」がお金を遠ざける

 

まず、今の収入で満足していないなら

 

あなたの中にある

 

お金に対するブロックを外す必要があります。

 

 

 

また、収入が高いか、低いかは

 

お金に対する考え方や価値観の違いでお金の入ってくる量が変化していきます。

 

 

どういうことか?

 

例えば

 

低収入の人はお金に対する偏見や、

 

価値観があるので

 

いつまでも収入が低いままの「在り方」で

 

過ごしてしまいます。

 

 

 

あなたもこんな感覚を持っていないでしょうか?

 

  • 収入がなかなか増えない
  • お金を支払うときにどうしても嫌な感じがする
  • 受け取る時も「なんだか申し訳ない」と強く感じてしまう

 

 

もしこの価値観をもっているなら

 

今日からそのお金に対する価値観を

 

変えていく訓練をオススメします。

 

 

大丈夫、安心してください。必ずそのブロックは手放せます。

 

ではどうすればいいのでしょうか?

 

 

お金に対する価値の訓練をすると収入の流れが変わる

 

どういう事かというと例えば、

 

コンビニで買い物をして支払うときに

 

どんな思いで払っているか?が問題になります。

 

 

 

例えば支払いのときに

 

「あぁ、1000円も出て行ってしまう。」

 

こんな感じのような事を思っていたとします。

 

 

 

この考えだと

 

お金が減っていくという部分に

 

意識をフォーカスしているので

 

 

 

現実的にも「減っていく」部分にしか

 

意識がいかず、実際に増えていきません。

 

 

 

お金を増やすことが上手な人は

 

お金を払うときに、そこから得られる価値や

 

支払ったお金がどのように社会に貢献していくのか

 

無意識に理解できているんですよね。

 

 

 

お金っていうのは

 

血液の流れと同じで

 

社会を循環しています。

 

 

 

 

今までのお金を増やすための方法で

 

言われてきたのは、

 

お金を手放すときに気持ちよく手放そう!とか

 

精神論的なことを伝える方法ばかりでしたが、

 

 

 

僕のやり方はもっと具体的に

 

〝どのようにお金が世の中を循環しているのか″を

 

見ていきます。

 

 

 

こうすることで心底感謝の気持ちを持って

 

お金を自分から手放すことができるようになります。

 

 

 

ではどんな意識でお金を払えばいいのか

 

ということについて話ていきます。

 

 

 

 

受け取る喜びの訓練、支払う喜びの訓練

 

何か宗教的な話しをしたいのではありません。

 

 

お金に対する意識の変え方の

 

真面目な話しをこれからしていきます。

 

 

 

例えば最近なにか買い物をしたと思うのですが、

 

何を購入しましたか?

 

 

 

僕の例でいうと、

 

2リットルの水をコンビニで買いました。

 

 

大体100円くらいです。

 

ついでにコーヒーとアイスを買って

 

トータル300円程度でした。

 

 

 

 

僕は300円をコンビニに支払いました。

 

 

その時に例えば

 

支払った300円がどれだけの価値をもたらすのか具体的に紙に書き出してみるんです。

 

(家に帰ってじっくりやってみてください)

 

 

  • 水道水ではない美味しい水が飲めて健康を維持できる
  • キレイな水を体内に入れることで血の巡りがよくなる
  • 水分補給することで熱中症を防げる
  • 代謝がアップする
  • サントリーの売上に貢献している
  • サントリーの株主の利益に貢献している
  • サントリーの従業員の給料となって従業員の生活が保たれている
  • そしてその人達が自分の給料でまた買い物をして他の人の生活を支えていく
  • コンビニの従業員の給料となって生活が保たれている→家族の生活が潤う
  • 水を作っている業者の仕事を支えている
  • 水を作っている業者の生活を支えている
  • 世の中にキレイで美味しい水が流通することを支えている

 

 

こんなふうに買い物した商品が

 

どれだけ自分にメリットをもたらすのか

 

 

 

また、支払ったお金によって

 

どんな人達にお金が渡り、

 

社会に貢献しているのか

 

 

 

そういった事をもっともっと細かく見ていくんです。

 

 

 

今は水を例にしてやりましたが

 

他に購入したコーヒーやアイスで

 

も同じ事を細かく見つめていきます。

 

 

 

 

今僕が箇条書きしただけでも

 

かなり社会貢献している

 

という価値に気付くことができましたでしょうか?

 

 

 

たかが100円や300円の支払いでも

 

その後の流れを見ていくと

 

「お金が社会で血液のように巡っている」

 

ということが理解できると思います。

 

 

 

 

お金は血液と同じでサラサラ流れている所に流れてくる

 

つまり、自分がお金を支払うときに

 

血液の流れをせき止めるような事をしてしまっていると、

 

結果的に自分のところにはお金は流れこんできません。

 

 

 

何故かというと、

 

〝循環しなくなるからです″

 

 

ジャブジャブお金を使え

 

という意味ではありません。

 

 

 

流れをしっかり意識して、

 

気持よくお金を支払うことこの意識が大切なんです。

 

 

 

すると循環がよくなって

 

お金がたくさん流れこんでくるようになります。

 

 

 

なので、

 

お金を受け取るときも

 

罪悪感を感じずに気持よく

 

「ありがとう」と受け取ることが大切です。

 

 

 

 

そうしないと循環が悪くなってしまいます。

 

支払ってばかりの人生になってしまいます。

 

 

 

そうではなくて、

 

相手が自分に対して払ってくれる対価は

 

しっかりと気持よく受け取るようにしなければなりません。

 

 

 

 

無料でやってあげる事が

 

美徳になっている人がいますが

 

それでは一生自分の

 

セルフイメージが低いままになってしまいます。

 

 

 

 

セルフイメージとは

 

自分の価値、自信を

 

ちゃんと自分で認めているかどうかです。

 

 

 

 

お金持ちに共通しているのは

 

セルフイメージの高さです。

 

 

 

裕福な人は

 

自分に対して支払ってくれる報酬を

 

当然のように喜んで受け取る事ができます。

 

 

 

 

 

自分がやっている事の価値を

 

しっかり理解できているからですね。

 

 

 

お金を受け取る事に慣れていない人は貧乏まっしぐら

 

なので、

自分がビジネスをしたり

 

相手に何か頼まれてやってあげた時に、

 

 

報酬を相手がくれると言ってきたら

 

ちゃんと気持よくもらう癖をつけましょう。

 

 

 

自分の価値を高める訓練になります。

 

 

 

収入=自分のセルフイメージです

 

 

 

無料でやってあげる事は

 

相手にとっても良くありません。

 

 

 

相手のセルフイメージも下げてしまうからです。

 

 

 

代金をちゃんと払って

 

自分のためにやった

 

というイメージができないと

 

やってもらった事の価値も無くなってしまうからです。

 

 

 

 

子供の頃のような感覚でいましょう。

 

お父さんの肩を揉んであげたら

 

100円もらえて嬉しい!とか

 

 

 

買い物を手伝ってあげて、

 

帰りにアイスを買ってもらって嬉しい!

 

っていう気持ち

 

 

この子供の頃のようなお金に対する

 

喜びの価値を思い出して

 

罪悪感よりも喜びを意識しましょう。

 

 

今まで自分が意識してこなかった価値を

意識してみると

お金の本当の価値に気づいていくことができます。