引き寄せの法則で一般的な手法は

イメージングで、どんどん欲しい物を妄想しちゃおう!

という方法です。

 

妄想するのはタダだし

悪いことではないから、ひたすら妄想しましょう!とうたっている人もいます。

 

しかし!!!

これ気を付けてください。

 

 

無理な妄想やイメージングが潜在意識に伝わると

それが返って逆効果の場合もあります。

 

 

 

今日はその事について詳しく解説していきます。

 

 

イメージングが上手くいくとき、いかないとき

 

まず、イメージングが上手くいくケースを見ていきましょう。

 

 

例えば、英語がペラペラになりたいサラリーマンがいて、

彼は既に英検2級を持っていたとします。

 

 

この英検2級を既にもっているというのは、

願望を叶える上でのリソース(資源)になります。

 

 

 

で、そのサラリーマンが英語がペラペラに話せるようになるために

引き寄せの法則も活用して、イメージングも併用してやっていた場合、

きっと数年後には英語ペラペラになっていると思います。

 

 

 

上記の場合は上手くいったケースです。

 

 

では逆効果の場合を見ていきましょう。

 

 

例えば、月収25万のサラリーマンが今の仕事に嫌気がさしたので

株式投資で大金を得て、仕事を辞めて、お金を好きなものに使いまくって楽しんでいる

そんなイメージングを熱心にやったとします。

 

 

 

しかし、このサラリーマンが既に持っているリソース(資源)はまだ何もありません。

 

 

特に投資に関してはまだまだ素人の状態です。

 

 

今すぐ行動に移せるリソース(資源)は

会社を辞めること、お金を使うことの2つしかありません。

 

 

 

すると、ワクワクする妄想を一生懸命やればやるほど

現実とのギャップにフォーカスするようになり

どんどん苦しくなっていきます。

 

 

 

そして、その妄想のイメージが潜在意識に伝わってしまうと

お金を散財したり、仕事を辞めたくてモヤモヤして、葛藤が起こるようになります。

 

 

 

イメージの中ではワクワクしている自分がいるのに

現実では一向に変化が起きない・・・

すると心に葛藤が起こり

どんどん苦しくなります。

 

 

 

そして無駄にイメージに合わせるかのように

お金を使いたくなったり、どっかに旅行したくなったり

現実から離れたくなるという衝動が起こるようになります。

 

 

 

こうなってしまうと悪いループにハマってしまいます。

 

 

イメージングで大切なポイントとは?

 

なので、願望を実現する上でとても重要なことは

自分の中にしっかりとリソース(資源)を積み上げておくこと。なのです。

 

 

何もやっていないのに、急に英語がペラペラになる人は絶対にいません。

 

 

自分の中に英語が話せるようになる要素が備わっているからこそ

イメージとぴったり合って、願いがスムーズに叶うようになるわけです。

 

 

 

これは恋愛でもビジネスでも同じです。

 

 

ただひたすら、結婚をイメージングしているだけでは逆に苦しくなります。

復縁をしたいという人も同様です。

 

 

 

潜在意識は今自分の中にある「自分にできること」を引き出しますので

単に彼と一緒に過ごしたい!とか

 

彼と結婚して幸せにすごしたい!という形で妄想をしても

何もリソース(資源)を積み上げていなければ、何も起こりません。

 

 

恋愛や結婚でいうリソース(資源)とは例えば出会いの場に出かけるということではありません。

 

 

人に依存せず自立した考えを持てるようにしていくとか

 

自分が輝ける目的や、やりたいことに向かって努力しているとか

 

女性として男性から求められる姿ってなんだろう・・・と考えて日々磨いていくとか

 

逆に男性として女性から求められる姿ってなんだろう・・・と考えて日々磨いていくとか

 

 

 

自分の求める願望の裏にはどんな準備が必要なのかを考えて行動に移していきましょう。

 

 

人生は妄想だけでなんとかなるものではありません。

 

これは私も含め、皆さんわかっているようでなかなかできないことですね。

 

 

でも日々の積み重ねが、半年後の大逆転を生みだします。

 

是非参考にしてくださいね♪

 

以下のメルマガでは皆さんからのご質問も募集しています。

↓↓↓