実にスムーズに恋愛やお金を引き寄せてしまう人がいる一方で、

 

なかなか前に進めず、いつも堂々巡りを繰り返してしまう人がいます。

 

 

その決定的な違いについて「夢を叶える人」になるための極意をご紹介します。

 

 

 

死のゴールと普通のゴールを見分けよう

 

 

夢を叶えるための大切なポイント

それは

目標が「死のゴールになっていないか?」という重要なテーマです。

 

 

 

何故このテーマが重要かというと

先日個人セッションしているお客様からこんなご報告いただいたからです。

 

 

「自分のやりたいことを再発見することができ、目標に対する前提が変わったことで具体的に適切な行動が起こせるようになりました。そして実際に自分の副業で始めた仕事で初報酬を得ることができてとても嬉しいです!」

 

こんな感じのメッセージを頂きました。

 

 

この方が言っている「目標に対する前提が変わった」というのが、つまり今日お話することです。

 

 

人は誰でも「こういう生活が送りたい」とか

「こんな彼氏が欲しい」とか

「これくらいの年収が稼ぎたい」といった目標や願望がありますよね。

 

 

 

その目標は大体、お金や恋愛や仕事、生活、人間関係に集約されます。

 

 

そして、ここで重要なことが一つあります。

 

 

それは先ほどから言っている目指す目標や願望にたいする「あなたの前提」です。

 

 

 

例えば年収1000万欲しいというサラリーマンがいたとして、その理由を伺ったときに

 

「お金で苦労してきたので、もう将来はお金で苦労したくないんです」という理由だったり

 

病気を治したいという人に、その理由を伺ったときに

 

 

「もうこの病気で辛い人生はおくりたくないからです。」という理由を挙げる人がいます。

 

 

 

素敵な彼氏が欲しいという人に、その理由を伺ったときに

 

「このまま一人だと寂しいし、周りはもう結婚して子供もできて焦るから・・」という理由を挙げる人もいます。

 

 

これらの理由はごく自然な発想ですし、誰もがある程度はこういった考えや理由を持っていると思います。

 

 

 

しかし一旦立ち止まって注意していただきたいことがあります。

 

 

それは「目標が死のゴールになっていないか?」ということです。

 

 

つまり何か問題を避けたくてその目標や願望を掲げていないだろうか?

何か嫌なことや辛いことを回避したくて目標や願望を掲げていないだろうか?

ここを見つめていくと目標や願望に対して適切な行動が起こせるようになります。

 

 

何かを避けようとして掲げる目標は逆効果?

 

 

例えば私は太っているからダイエットして少しでも早く痩せるために運動しよう」

 

 

 

という目標を掲げた場合

 

急に無理な運動をしてしまって、

 

体調を壊してしまい、運動ができなくなってしまう、

そしてリバウンドしてしまって、自分を責めてしまう。。。

 

 

 

 

といった悪循環にハマることもあります。

 

 

他にも「私は健康な体でい続けたい(何故なら病気をすることが怖いから)

 

という目標を掲げた場合

 

ストイックな食生活や自分軸から逸れた

「健康に気を使い過ぎた生活」をするあまり、

それがかえって苦痛になり、病気を招いてしまうという人もいます。

 

 

 

そして、これらの思考は誰でも多かれ少なかれ持っています。

ごく自然なことでもあります。

 

 

ですから自分が死のゴールを抱いていないか?と焦ったり必要以上に心配になる必要はありません。

 

 

そのことにまずは気づいていくこと。

 

 

そしてその無意識的な前提があることを受け入れて対処していくことで、願望を実現させるための適切な行動が意識的にも無意識的にもできるようになります。

 

 

そうすれば今まで以上にスムーズに目標は叶っていくようになります。

 

本日は以上です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

以下のメルマガも参考になります

↓↓↓