あなたが得たい年収はいくらですか?

例えば年収1000万欲しい方の場合、こんなふうにお金を使う考え方を

今日から身に付ければ絶対に稼げるようになります。

 

高い年収を得ている人は最初から凡人とはお金の使い方が違う

僕は以前、自分のメンター(師匠)から収入アップに関してこんな助言をもらいました。

 

 

「経済的自由人になりたければ、

まずお金の本質やお金の扱い方を知らないと絶対に稼げるようにならないよ」

 

お金を自由に得ている人は

お金とは何か?を知り尽くし

そしてお金が自分に流れ混んでくる仕組みを熟知しています。

 

僕もまだまだですが、少しずつ理解してきました。

 

そしてお金の扱い方に関しては前回から何度かお話してきていますが

今回は、自分の得たい収入を得るためには

どれだけの自己投資をすればいいのか?

 

というお話をしていきます。

こちらでは時間の投資に関する話しをしました。

今回はお金の自己投資についてです。

 

欲しい年収のたった3%を自己投資するだけでいい

どういうことかというと

例えば年収1000万欲しいなら

年に30万円は自己投資にお金を回す必要があるという考え方です。

月換算すると毎月2万5千円を自己投資に回すということです。

 

現状このくらいの自己投資ができているなら

あなたはほぼ間違いなく得たい年収を得る事ができるでしょう。

 

これはジェームス・スキナーが一般に広めた考え方です。

ジェームス・スキナーとえば【成功の9ステップ】の著者で有名ですね。

 

僕はこの話しを聞いたときは「ホントかよ」と

一瞬疑いましたが、

実際に自分で過去の自己投資額を計算してみると

だいたい3%を自己投資していたのでビックリしました。

 

今の収入ではなく得たい年収の3%を自己投資する

 

ここで注意して欲しいのが、

自分の今の年収の3%を自己投資するのではなく、

必ず、「得たい年収の3%を自己投資する」ということです。

 

なので、自分の理想や願望が高ければ高いほど

自己投資するための額もそれなりにアップします。

 

自己投資しているつもりになるな

 

これもありがちなのですが、

自分が年収1000万を得たい事が第一の目標なのに

投資している先は英語教材だったり

フィットネスクラブだったり

速読の教材では的外れな自己投資になっています。

 

もちろんそういった教養やスキルは必要なのかもしれませんが

実際にお金を稼ぐという部分にフォーカスした勉強や

コーチングにお金を使わないと、本当の意味でお金を稼ぐ方法が身につきません。

 

当然英語の勉強が絶対に必要なスキルなのであれば話しは別です。

しかし、大抵の人の場合

的外れな勉強やスキルアップに自己投資をしている事が多々あります。

 

目標を絞ったら、そのために絶対に必要な勉強やスキルアップに自己投資するという

ようにしないと、いつまでたっても目標の年収は手にはいりません。

 

今自分が毎月いくら自己投資できているか

一度計算してみるといいと思います。

 

もしできていなければ、

それくらい自分を大事い扱っていないとも言えます。

 

お金はセルフイメージの象徴とも言えるので、

まずは自分のために投資してあげることで

自分を正しく扱い、自分のために正当にお金を使うという

習慣ができれば自分の価値も高まり、自信にも繋がります。

 

是非毎月の自己投資は惜しまずにやってみてください。