心理技術と言語プログラミングによる引き寄せメソッド

メンタルと脳の言語プログラムをベースにした 「科学的な引き寄せ方法」を解説

潜在意識を変えて引き寄せる方法

思い通りに行かない時に物事が上手く回りだす裏引き寄せ法則

更新日:

ブログをご覧頂きありがとうございます。

今日は物事がなかな上手くいかないときの逆説的な考え方をご紹介します。

これを知っておけば、引き寄せジプシーやノウハウコレクターのように迷うことはなくなります!

 

引き寄せの法則なんて知らない方がいい?

実は引き寄せの法則や願望実現は、意識すればするほど上手くいかないということが往々にして起こります。

 

何故かというと、「引き寄せ」とか「願望実現」という発想自体が「やや他力本願的」な匂いや、怪しい匂いがプンプンするからです。

 

そして安易な気持ちでハマればハマるほど、宗教や占いと同様に「ジプシー」になってしまうわけです。

 

 

「じゃあなんで、お前のブログは引き寄せがテーマなんだ!」って思いますよね。

 

確かにそうですね(笑)

しかし、実は物事には二面性があるように、良い部分もあれば悪い部分もあります。

 

僕は引き寄せの法則を全否定しているのではなく、確かに現実的に不思議で偶然な出来事は起こり得るし、自分も体験しているので、そのメカニズムやどうしたら怪しくなく、もっと科学的に引き寄せができるのか?というのをお伝えしていきたいと考えています。

 

つまり使える部分はどんどん使えるように皆さんに伝えていきたい!と思うわけです。

 

世の中のいわゆる、成功者や幸せで自由な生活を送っている人は「引き寄せの法則」を知ってか知らずか、偶然的な出会いや、直観を大事にしていますよね。

成功者は神社にお参りいく人が多いとも言われています。

 

ですから、引き寄せの法則も使い方次第ですし、取り入れ方次第というわけです。

 

ただ、先ほど言ったように「盲目的になり過ぎる」とか、「安易な方法に頼りすぎる」というのは本末転倒です。

せっかく人生を良くしようとしているのに、余計なお金を使ってほしくはありません。

 

でも失恋したり、失業したり、上司から怒られたり、人生がうまくいかないとき、どうしても藁をもすがる気持ちで、何かに頼りたくなりますよね。

 

そんなときこそ注意が必要です。

人の心に隙間があるとき、「何かに頼りたくなるきもち」「誰かに救ってもらいたくなるきもち」が自然と出てきます。

 

もちろん頼ることが悪いというわけではありませんが、本質的な解決や根本的に自分を変えていきたいのなら、一番いい方法は、自分と向き合うことです。

 

でも自分と向き合うってどうすればいいのでしょう

 

物事がうまくいかないときこそ○○のチャンス

人生がなかなか思うようにうまくいかないとき。

それはあなたが、自分自身としっかり向き合う時期なのかもしれません。

 

例えば自分が目を背けてしまっている弱さを見つめなおす必要があるのかもしれませんし、

例えば自分の本当の気持ちから逃げずに考え抜く必要があるのかもしれません。

 

物事がうまくいかず何かにすがりたいときほど、ここはぐっとこらえて、ノートに自分の気持ちを書き出してみましょう。

ノートに自分の感情を書き出すことで、自分の感情を客観視できるようになります。

すると、その行為だけでも気分がややスッキリすることもあります。

 

そして、「自分は何故、今この状況を引き寄せる必要があったのか?」という逆の視点で考えるようにしてみてください。

「自分原因」という考え方で物事を捉えていくと、今起きている辛い出来事から「大きな気づき」を得られるようになっていきます。

 

「自分は何か大切なことに気づく必要があるから、今わざわざ辛い状態を引き寄せているんだ」という視点で考えると、物事を人のせいにすることなく、自分への大きな気づきのチャンスを得ることができるようになります。

 

 

そしてついでに、以下のことも意識してみてください。

 

上手くいかせようと無理しないこと

なんだかタイミングが悪いなと思うことが続くような時期は

 

先ほども伝えたとおり

「今は立ち止まって考えるときだよ」と無意識が教えてくれているときです。

 

 

そんなときにどんな行動をとっていけばまたうまく回りだすかというと

 

良い波長の人に会いに行ったり、

良い波長の場所に行くということです。

 

 

 

っていうのは嘘です。

 

それよりも結果を気にせず目の前の小さな行動や

 

今やるべき行動を一歩ずつでもいいのでやっていくことです。

 

好きな人とうまくいかない。。どうしようってなっているときは

 

恋愛のことばかりに気を取られていてはダメだよっていうメッセージかもしれません。

 

今、もっと大切なことややるべきことがあるのに目を背けたり面倒くさくてやっていないだけなんです。

 

物事がうまくいくのもいかないのも絶対に理由があります。

 

 

うまくいかないときはもう一度自分を見つめなすチャンスです。

 

波動の高い人にあって勇気付けてもらうことも大切かもしれませんが、自分一人になってみて自分を見つめ直すことをじっくりやると必ず良い方向に抜け出すことが起こり始めます。

 

 

今とても辛い状況にいるなら、決して無理に今を楽しもうなんてしなくていいんです。

 

無理に心地よい選択をしなくていいんです。

 

今起きている悪い出来事は過去の自分の思考が生み出したのだから、今この瞬間から自分をもう一度見つめ直して本当に今やるべきことや大切なことを一歩ずつでいいのでスタートさせてみてください。

 

 

行動していく中でまだ変わらない、まだ変わらない・・と思うかもしれませんね。

 

 

でもそれでもいいんです。

未来は少しずつ変わっています。

今すぐには影響がありませんが、

未来の原因を今作っていると思ってください。

 

今日はここまで。

続きが気になるかたはこちらの記事もどーぞ

 

メニュー

毎日楽しみながら簡単な課題(ミッション)をこなすだけで半自動的に引き寄せ体質に変える2週間無料メールプログラムはこちら(今なら特典付)こちら

最新の記事はこちら

-潜在意識を変えて引き寄せる方法
-, , , , , , , ,

Copyright© 心理技術と言語プログラミングによる引き寄せメソッド , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.