最初はとても大きく感じていた壁でも、始めの一歩を踏み出し、習慣化することで壁は突破できるようになります。

習慣化を意識するかしないかで、こんなに結果が変わってしまいます。

雪だるま式に大きく強くなれる

僕が得に最近強く思うのは

自分の好きな事を発見して何かを達成できるようになるには

どうしても「習慣化」が必要になるということです。

 

いくら自分の好きな事でも

続けられなければ何も残せませんし

何も達成できません。

 

僕は昔から飽き性で

何でもある程度できるようになると

途中で飽きたり、限界を感じて止めてしまう癖がありました。

 

でも、もし今でもずっと続けていたら

もっともっと素晴らし特技になっていただろうし

特技を活かして何かを生み出せていたかもしれません。

 

僕がブログというものを知ったのは実は10年くらい前からでした。

 

でもその当時は全く結果がだせなくて

止めたり続けてみたり・・・でも止めたりを繰り返していました。

結局習慣化できずに放置していました。

 

もし今もその当時にやっていたブログを

そのまま続けていたら相等凄いレベルの人気ブログになっていたと思います。

(その当時は習慣化できませんでした)

 

どんなに好きで始めたことでも

途中でライバルが現れて挫折したり

上手くいかずに落ち込むことはあります。

 

全てスムーズにいくとは限りません。

山あり谷ありです。それは自分の成長のために必要なことなんです。

 

そんな中でも

周りの出来事に左右されずに

一定のリズムで習慣化でてきていれば

スランプだって乗り越えられます。

 

僕が途中で限界を感じたり

飽きてしまうという癖も

「誰かよりも劣っている」とか

「自分には無理かも」という思いを心のどこかで感じてしまったから

途中で諦めてしまうのだと思います。

 

 

好きな事ならどんな事でも続けられると言いますが

そんな事はありません。

 

好きな事でも挫折する事もあるし

自信を失う事だってあります。

 

しかし、そこで踏ん張って続けていく習慣ができていれば

その壁を乗り越えて、更なる高みに行けるのだと最近わかってきました。

 

試練があるからこそ成長できるし

その時の自分に必要だから壁は現れているわけです。

 

なので、今何かを始めて

「やっぱり無理かも」とか

「毎日続けるのはしんどい」と思ったとしても

 

小さな一歩でいいので行動は続けて行って下さい。

毎日続けることを3ヶ月繰り返すだけで

やらない日が逆に苦痛に感じてきます。

 

行動をしないと逆に気持ち悪さを感じるようになります。

 

毎日歯磨きをしないと気持ち悪いのと同じで

 

今まで毎日繰り返し行動してきたことを

途中で止めてしまうことに逆に抵抗を感じるようになってきます。

 

こうなってくればほぼ習慣化が出来はじめてきていると言っていいと思います。

 

 

今すぐに大きな結果として得られなくても

雪だるま式になって自分の能力がついてきて

利益や結果も近い将来必ず実感できるようになります。

 

僕自身がその経験をしているので

続けていれば必ず時間差となって結果がついてきます。

 

良い結果や物事が引き寄せられてくるには

どうしても自分の時間軸では想像もつかないような

調整やタイムラグがでてきます。

 

 

タイミングはお任せして待ちましょう。

その日がくるまで、自分のやるべきこと

できることは少しずつでもいいので続けてみましょう。

 

必ず未来が良い方向へ変わっていきます。

 

現在、目の前に起きていることは

過去の自分の発した波長から引き寄せられて起きている現実でしかありません。

 

未来に対して良い行動を起こし続けていけば

自ずと良い結果は導きだされてきます。

 

そのためにも続ける事を意識して今日も小さな行動を起こしましょう

 

 

 

こんな記事も読まれています。